←戻る

ワタコトの活用シーン


自分をブランディングする為のツールとして

自分の名前を検索するとどんなページが出てきますか?
ワタコトでは、様々な情報を名刺(カード)に書き込めます。
あなたの名前で検索したときに、ワタコトを相手にみてもらえると、
あなたのブランディングツールとして役に立つ事でしょう。
ワタコトは、セルフブランディングや自己PRに最適です。

自分をブランディングする為のツールとして

仕事を呼び込むための営業活動として

ワタコトで作成された名刺(カード)は、多くの人に検索されます。
営業用に最適化された内容の名刺(カード)を作ることで、あなたの売上に貢献することもできます。
例えば、過去のプロジェクトの実績や、営業的な売り込みなど、、、
ワタコトは、あなたの代わりに営業活動を行うことができます。

仕事を呼び込むための営業活動として

常に最新の情報にしておきたい場面で

従来の紙の名刺だと、あなたの所属や肩書き、勤務地が変わると作りなおす必要があります。
しかも、その作りなおした名刺を相手に再び配らなくてはなりません。
ワタコトだと、更新も手軽で名刺を配りなおす必要もありません。
ワタコトは、常に最新のあなたの情報を伝えることができます。

ビジネスシーンで情報を詰め込んだ名刺として

紙の名刺では書ききれない自分の紹介やPRも思う存分書き込めます。
ビジネスシーンや就職活動で相手に「ワタコト」を渡すことで、
相手に自分のコトを詳しく知ってもらえます。
普段、ビジネスで使う紙の名刺にワタコトのQRコードやURLを入れるとスマートに利用できます。

ビジネスシーンで情報を詰め込んだ名刺として

イベント、セミナーや勉強会、懇親会などで

他社のイベント管理サービスで、参加者全員に自分の名刺(カード)のURLを伝えておくと、
事前に、ワタコトを通して自分の趣味や興味がある分野を相手に知ってもらえる事ができます。
初対面でも交流が捗ります!
又、従来の紙の名刺にワタコトのQRコードを印刷しておくことで、
イベント後にもワタコトを見て貰えるので、自分のコトを相手により深く印象付けられます。
次のイベントでの連絡や、仕事につながる人脈ができるかもしれません。

インターネット上やサークルの友達間で

インターネット上の友人や、サークル、趣味の集まりなどで、ビジネス用の名刺を渡すのもいいかもしれませんが、
ワタコトだと、公開したい情報だけを記入した完全に趣味用の二枚目の名刺(カード)を手軽に作成、交換できます。

インターネット上やサークルの友達間で

アカウントの作成はこちらから。

今すぐアカウントをつくって、ワタコトを使ってみてください。
アカウントは下記のページよりどなたでも無料で簡単に作成できます。

アカウントを作成する